ヨ・ミヨン

ソウル特別市議会議員。

淑明女子大学政治外交学科卒業後、自由経済院研究員、自由韓国党革新議員を歴任。在学中には、韓国の保守運動団体である韓国大学生フォーラムに参加。国家安保の重要性や正しい韓国現代史、市場経済の価値を伝えるために活動。

2014年には朴槿恵大統領(当時)に大統領直属の青年委員会委員に任命される。2017年には自由韓国党革新委員として、革新案作成に尽力した。

2018年7月にソウル特別市議会議員に初当選。教育委員会に所属。昨今の北朝鮮の態度の軟化は李明博・朴槿恵の保守政権の圧力の賜物であると評価し、米国との現実的な外交協調を主張するなど、韓国における保守政治家の若手ホープ。

FOLLOW ON FACEBOOK
FOLLOW ON TWITTER